「いつもイライラしてんな?」って言われそうだけど、実際そうなので仕方ないw

Joplin(ノートアプリ)を丁度1年くらい使ったが、近頃は乗り換えたくなって居る。以下に その理由を挙げる。

  • エディタがクソで、書くことに集中できず イライラする。
    • 大きい(といっても、サイズは100KBくらい)ノートの途中に1文字でも書く(置換でも挿入でも)と、ノートの表示位置がジャンプして場所が分からなくなってしまう。しかも、その挙動が不定(ジャンプしないこともあるし、ジャンプする位置も まちまち)。
      • それで何度も、似たようなことが書いてある別の場所に書き込んでしまった。
    • 遅い。: 大きいノートを開くのも編集するのも遅い。必ず数秒は待たされる。
  • メモリを馬鹿食いする。
    • すぐに2GBを超えて(大きいノート複数開いて編集すると すぐに超える)減ることがない。
      • それでPCのメモリを圧迫するので、一日に何度も(Joplinを)再起動している。
  • サポートの姿勢が今一つ。
    • 上のような問題はフォーラムに上がっていて(、それ以前に自分で使っていれば)作者は分かっているはずなのに、「仕方ない」みたいな姿勢で放置して サーバとか新しいことをやっている。
    • 自分のやりたいものだけ直している感じ。

 

それで ちょっと思い立って今朝探してみたら、以下の(以前は見落としていた)候補が見付かった。ただ、どちらも今ひとつだ。

  • Zettlr
    • ノートを共有・同期できない(そういう機能がない)。
      • Dropboxのようなファイル共有の仕組みを使えば共有は可能だが、複数で編集した時に競合する。
        • 例: どちらかの変更が失われてしまう。
      • 僕の使い方では編集するのはPCだけなので大きな問題はないが、ちょっと怖い。
    • スマフォアプリがない。
      • 他のユーザの例を調べると、別なMDのエディタを使っているようだ。
    •  編集(フォーマット)機能が今ひとつ。
      • 例: 取り消し線がない。 ← あった。メニューになかったためサポートしていないタグ(<s>)を試したのと、インポートしたファイルでうまく動いていなかったので誤解した。
        • 標準的なMDに準拠しているためだろうが、実用性に欠けていないか? ユーザーは不満でない??
  • Trilium
    • 作者が正体不明で怪しい。
      • 名前どころか、国すら不明。
        • ドキュメントの言語やGitHubのメンバーを見ると、中国系では?
      • Webページがなく、GitHubだけ。
        • 一方、Zettlrのページは しっかりしている。
    • リリース(2017年頃)から数年経っているのに、まだV1になっていない。
    • 同期できるのはいいけど、オフラインの時にどうなるか不明。
      • サーバが独自なので、インストールが手間。
    • ノートも画像も全部DB(SQLite)に入れるのでは、あとでとんでもないことになる気がする。

今のところはZettlrしかないが、もう少し検討したり探してみたい。

その後、やっぱりJoplinが遅過ぎて使い物にならないので、試しにTriliumに いくつかのノートを移して使おうとしてみたのだが、たった1個で不完全な点(例: インポートするとフォーマットが崩れることがある)が出てきたり、そもそもセキュリティや運用上の不安(全ノートが一つのDBファイルに入っている)があるので止めた。エディタの使い勝手はJoplinより10倍くらいいいのだが、実用性・現実性(?)に欠けるので仕方ない。

一方、しっかり・堅実に作られている印象のZettlr(実際、Triliumでのフォーマット崩れは起こらない)はスマフォでうまく使えないので すぐには移れないが、何とかならないか考えるとともに、他も探したい。 (10/17 11:04)

 

PS. 勘違いした取り消し線の件でZettlrのフォーラムをちょっと見たら、別なソフトだが、MediaElch(メディア管理ソフト)同様にドイツ人らしい真面目なサポート姿勢が垣間見えて、いい感じがした。

PS2. 「Triliumが怪しい」と書いて気付いたが、僕も、以前 正体を明かさずにソフト開発の仕事を始めようとしたが、その点だけでも論外だったのを実感した。

  •  0
  •  0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL