性格として、物を持つと神経を遣って疲れる。だから、基本的に物は持ちたくない。特に、車とか趣味の物は いかん。面倒なので あまり買い替えたくない。新車だとしたら、いかにも新しくなくてラフに扱えるような塗装(だけど新しいので、塗装としては丈夫: 「ウェザリングオプション」?)があるとうれしい(冗談でなく本気だ)。

原因不明で塗装が剥げたバンパーの重ね塗り(2度目)をしようと思って居たが、天気や体調や やる気が合わずに延期していた。ところが、先日 車に乗ったら、フロントガラスに点状の汚れが付いていた。ウォッシャーとワイパーで拭いても落ちず、そういうのは今までになかったので、「まずいパターンか?」と心配した。

買い物に行く時に気付いたので、着いてから雑巾で拭いても落ちなかった。触るとプラスティックのように硬かったので、近くの工事(実際には そういうのはなかった)の塗料でも付いたかと思い※、暗い気分になった。

フロントガラスは昨夏に赤外線カットフィルムの寿命で歪みが出たので、「またか」と余計嫌な気分だった。

※周囲の車の何かのスプレーも疑ったが、点々が前面に均一に付いているうえにサイドには付いていないので そうではないと考えた。そもそも、そこまで無神経な人は居ない。

それで、早目に その清掃(落ちるなら)と一緒にバンパーの2度塗りをすることにした。事前に手順を考え、まずは水で拭いてみて、駄目ならアルコール(台所用)を試そうと思った。ガラスなので、塗料でもない限り そこら辺で落ちると考えたが、それでも駄目なら また考えることにした。

実際にやってみたら「案ずるより−」で、水拭き(水をスプレーして雑巾で拭いた)したら落ちた※ので、かなりホッとした。

※硬いので強くこすらないと落ちにくかった。また、少しベトつきがあった。

そのあとで調べてみたら、どうやら、花粉(今だとヒノキらしい)が雨(確かに、気付く数日前に降った)で濡れたあとは固着しやすくなるようだ。(→ 参照) オレンジなどでなく無色なのが想像と異なるが、雨で色の成分が落ちたのだろうか。

同じ駐車場の他の方は通勤しているだろうから、雨の時やあとに乗って、花粉が固着する前にワイパーで落としたのではないか(乗らない方は、今も汚れが付いているはずだ。驚かなければいいが・・・)。

なお、当然ながらボディーにも花粉(の固まったもの)は付いているはずだが、見えないし、塗装は そもそも劣化しているし、運転に支障がないので良しとする。そのうちディーラーでオイル交換するので、その時に洗車してもらって落ちればいい くらいに考えて居る。

それから、バンパーの2度塗りは全くつつがなく終わった。今度は少し厚く塗りたかったので、ペイント添付のハケで塗った。垂れそうな時は綿棒で吸い取った。知識がなくて分からないし、見ても分からないけど、多少は丈夫になったか。

古くなって来ているので今後も何かありそうだが、今のところは一安心だ。

 

PS. まだ4月だし午前中に作業したのに、すごく暑くて汗をかいた。日射しが すごく強い(上の写真でも分かる)。気候がおかしいのか僕が弱くなったのか。。。

PS2. 今回の収穫は、フロントガラスの汚れ落としに水のスプレー(洗剤の空き容器に水を入れたもの)を使ったのが意外に便利だったことだ。夏から秋にかけて、ボディーにコウモリの尿汚れが付くので、それを落とすの使おうと思っている。それくらいなら小さいスプレー(5mlくらい)で充分なので、持ち運びも容易だ。

  •  1
  •  0

4件のコメント

  1. naoki:

    僕も某駅にタクシーを着けると、霧のような水滴が点々と付きました。先輩によれば、それは樹液とのことでした。

    エントリではベタつきがあるとのことなので、同じように樹液かと思ったのですが、写真を見たらかなり違いました。

    なるほど、花粉もあり得るのですね。

    •  1
    •  0
  2. れんと:

    ●へえ。僕も、透明なので樹液も考えたのですが、近くに木がないので却下しました。樹液は結構ベトつきそうですが、飛ぶんでしょうかね。

    •  0
    •  0
  3. naoki:

    タクシープールの真上に木の枝が伸びているので、樹液が飛ぶまでは考えが至りませんでした。なるほど、(僕のほうの樹液は)霧雨のようなサイズなので、風が吹けばある程度飛ぶかも知れません。

    ただ樹液は粘度が高いので、どうやって霧雨サイズで木から離れるのかという疑問が新たに生じました。粘土が高いと、木から千切れるまでに大きな粒になりそうなイメージなので。

    まあ、樹液を止められるわけではないので考えないことにしますw

    •  1
    •  0
  4. れんと:

    ●そこは全くの想像なんですが、葉から、呼吸の時に、とても少しだけど霧状に出ているのかと思いました。集まると粘度は高いのですが、少量ならそうでもないのかと。

    まあ、僕も、樹液は避けるしかないので調べないことにしましたw

    •  1
    •  0

コメントを書く / Write a comment

名前 / Name    

メール / Mail 

URL