時間が出来たので、webのニュースでちょっと見掛けた、「視覚障がい者や色覚障がい者のアクセシビリティを高めるための診断ソフトFujitsu WebInspector 5.11」を試してみた。

そうしたら、問題点が83(本体 75, CSS 8)件もあって、げんなりしてしまった。まあ、仕事でのコンパイル警告のようなものなので、ちょっと対応してみて、どのくらい減るのか試してみたいと思う。

PS. 富士通も、こういうソフトを無料で出していた(8/20でダウンロード終了)なんて、意外にいいことをやっていたんだな。宣伝が足りなかったのか、全然知られていなかったが。

問題点は35(本体 35, CSS 0)件にまで減った。うち、対応しても直らないものが1件、WordPressのウィジェットの仕様のため、直すのが難しい(面倒な)ものが28件、日付の記法("yyyy/mm/dd"はダメ)の問題で追々対応すべきものが5件、体重グラフの画像の問題が1件だった。大分改善されたので、良しとしよう。(13:45)

体重グラフの日付の記法を修正し、グラフ画像にaltを追加して、32件にまで減った。(14時)

更に、思い違いで自作の部分に残っていた問題に対処して、23件に減った。(16:15)

  •   0
  •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL