携帯をiPhone 4Sにしてからもうすぐ2年になり、「縛り」が切れる。そして、切れる頃に丁度、新機種が出そうだ。そこで、そろそろ電池が寿命なようなので、新機種にすることを考えている。また、キャリアはauだが、特にメリットがなくこだわりもない上に、(LTEの)パケ詰まりの悪い評判があるので、SBMに乗り換えることを考えている。

そこで、SBMに乗り換えた場合の料金を計算して、現在と比べてみる。なお、まだiPhoneの新機種は発表されていないので、iPhone 5 (32MB)にした場合で計算する。

現在(au): 月額7012円 (請求額)

基本料: 914円(税抜)
パケット定額料: 5043円(税抜)
キャンペーン割引き: -2039円(税抜)
AppleCare: 325円(税抜)
機器購入代金(iPhone 4S 32MB): 2570円(税抜)
(無料通話: 1000円分)

SBMに移った場合: 月額4330円 (通販の見積り)

基本料(ホワイトプラン(i)+S!ベーシックパック(i)): 980+315円
パケット定額料: 5460円
月々割: -2460円
割引き(バンバンのりかえ割+のりかえサポート): -(980+875)円
スマホ下取り割: -1000円
AppleCare: 366円
機器購入代金(iPhone 5 32MB): 2570円
(無料通話: なし)

ほう! 大分安くなるなあ。「バンバンのりかえ割」と「のりかえサポート」が効いているようだ。何か落とし穴があるような気がしないでもないが、基本的には乗り換えた方がいい感じだ。ちなみに、LTEでは無料通話がなくなるが、ほとんど通話しないので大丈夫だろう。

あ! 思い出した。auにした理由は、エリアの広さだった。今はSBMは大丈夫だろうか。もしドコモがiPhoneに参入して来て安ければ、そっちにしてもいいが、今回は間に合わないようだ。

PS. 久しぶりにauの請求書を見て驚いた。パケット通信料が約11万円にもなっているのだ。もちろん、定額サービスに入っているので大丈夫だが。「パケ死」という言葉の意味が良く分かった。

PS2. あと、iPhoneは制約が多いから、Androidにするという選択肢もあるな(その場合、買ったアプリがなくなってしまうが)。でも、ガラスマとかSamsungとか絶対に嫌だから、実際にはあまり選択肢がない。(6:36)

PS3. こうして、2年ごとにキャリアを乗り換えるというのが、携帯を安く使うコツなのかな。何となくエコでない気がするが。。。(6:54)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL