カレンダーとアドレス帳サーバーをSSL対応にしようと、証明書(のトライアル)を申し込んだ。「数分から数時間」と書いてあったので、待っているのだが、6時間経っても送られて来ない。取り次ぎ会社Eが休みなのか、作業が遅いのか、単に怠慢なのか。その会社は、料金がかなり安い(年間千円台)ので選んだのだが、これでは別の所にした方がいいかも知れないな。

いろいろ探してみたら、なんと、無料の証明書を発行する会社(StartCom)があったので、試してみることにした。(18:58)

試行錯誤の末(証明書は余り問題なかったが、サーバーとクライアントのSSL化に伴う調整に苦労した)、何とかSSL対応にできた。ちなみに、申込みから10時間経つが、E社からトライアル証明書は届かない。(22:30)

トライアル証明書の通知が、忘れていた頃にようやく届いた。彼らの言う「数分から数時間」とは、2日と3時間のことだったのか。全く遅すぎるので、メールは無視することにした。(9/2 21:34)

メモ: StartComのSSL証明書(StartSSL)を使う場合、FirefoxとLightningのセキュリティ設定を変えないと、接続がうまく行かない。具体的には、"OCSP"を無効にする。(23:12) → フォーラムには約1時間でOCSPに登録されると書いてあるが、約8時間経っても登録されていないようだ。(9/1 7:54) → 今は登録されたようだ。(9/1 8:07)

PS. このサーバーは個人で使うだけなので、自己署名のSSL証明書でも充分なのだが、ブラウザなどのクライアントが警告を出すため、正式な証明書をインストールすることにしたのだ。(9/1 8:18)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL