なかなか良い。和室ばかりの実家が訓練になったのか、結構曲がるようになったし(軽いあぐらがかけるようになった。でも、深く曲げるのは怖い)、椅子に座る時や立つ時も、余り手で支えなくても大丈夫になった。車の運転も、乗り降り以外は問題ない。

ただ、曲げたり動かしたりする時に少し痛むことがある。でも、こういう痛みは足首の時にもあったので、大丈夫だと思う(実際、医者に言っても無視される)。あと、階段はまだ、足を交互に上り下りできない(左足の段に右足を持って行く)。

ちなみに、和室では踏み台が結構役に立つ。布団や堀ごたつに出入りする時の支えや、着替えの時の椅子替わりになった。

  • ステップ・踏み台光大産業

    ステップ・踏み台光大産業

    業界で初めて「のれる台」を開発しました。商品の耐荷重(静荷重)は100kg以上ですので、安心してお使…

  •   0
  •   0

4件のコメント

  1. JS:

    早速、スポーツテストの踏み台昇降運動に使えますね。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●うまい! まさにそれです。

    •   0
    •   0
  3. j:

    なぜ踏み台なんてものがそこにあるの?
    自分も玄関や、温泉地のつかまり棒は
    使うようになってきたが。。

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●母が背が低いから、高い所に手を伸ばすのに要るから買ったと思われる。

    特に温泉では、つかまった方が危険が少なくなるね。僕も注意しないと(遅いねw)

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL