荘厳な"The Prophet's Song"や"Bohemian Rhapsody"が素晴らしい一方で、"Lazing On A Sunday Afternoon"(なぜかこの曲を聴くとじゃがさんを思い浮かべる)、"Seaside Randevous"、"Good Company"のような軽妙な曲も好きだ。そしてもちろん、"'39"も好きだし、最後の"God Save The Queen"もいい。

それらの多様な曲が混然一体となって、光り輝いているのだ。

という訳で、このアルバムは僕のお気に入りの1枚となっている。

PS. 子どもの頃に従兄Kさんの家に行った時、彼がこのアルバムがかっこいいと言っていたのだが、その頃は全然分からなかった。最初の会社のIさんは「Queenは『預言者の歌』("The Prophet's Song"の邦題)がいい。それしか知らないが」とFaceBookで言っていた。

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. tak:

    こんにちは。私もこのアルバム好きです。特に最近は緊迫感あるdeath on two legsが気にいってます。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●こんばんは。
    (takさんはTakくんとは違う方ですよね? それはどちらでも大丈夫です。)
    最初の曲、Death on two legsもいいですね。どの曲も捨て難いアルバムですね。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL