10年前の今日の今頃、gooでブログを始めた。おそらく、jと飲んだ後に(飲んでいる時に話題に出たのに触発されて)勢いで作ったのだと思う。今は5年以上過去のエントリは非公開にしているのですが、特別に、最初のエントリのスナップショットをお見せします。

first-blog-1

概要を書くと、以下のようなものだ。

  • アルバム代わりにするために作った。
  • その日、アニメ「さすがの猿飛」のDVDボックスが届いた(値段は忘れたが、高かった)。

最初は自分のアルバムにしたかったようだ。なので、他の、読んでくれる方との交流は余り期待していなかったようだ。それが、gooに若干の不満があって、次の日exciteに移ったことで、変わったのだ。

gooやexicteのコメントは取り込んでいないので、いつだったかは分からないが(別のコピーを探せば分かるが、そこまではしない)、ある方(Rさんとする)がコメントを書いてくれて、その方のブログ(大分間が開いているようだが、今もある!)に行ったことや、「猫」などで検索したことがきっかけで、当時からのブログ仲間ができたように思う。

残念なことに、理由は良く分からないが、Rさんには嫌われたようなので、今は付き合いがない。他の仲間もブログを止めたり休んだりして、減ってしまった。一人、kick outした人も居た。彼は学生時代からの友人なので、相変わらず友達付き合いをしているのだが、このブログのことが話に出ないのが、ちょっと不自然ではある。そして、もう許してもいいのだが、こちらからは言い出せない。そういう性格なので。。。

それはともかくとして、もう、ブログは終わりつつあるメディアだ(でも、紙に書く文芸に比べれば、ずっと先はあるだろう、と思ったが、そうでも無いな)。それでも、僕は続けるつもりだ。この先どういう方向に行くか全く考えはなく、相変わらず、その時思ったことや気が向いたことを書いて行くだけのような気がするが、読んでコメントして下さったり、「いいね」/「そうね」を押して下さる方が居る限り、続けたいと思う。もし、ブログを超える新しいメディアが出来たら、乗り換えるかも知れない。それは、少なくとも、SNSとは違う、何かは分からない物だ。

という訳で、これからも、どうぞよろしくお願いします。

  •   1
  •   1

6件のコメント

  1. jaguarmen_99:

    私も昨日エキサイトブログが10周年!という広告を見まして、同じように自分が10年もこんなことを続けていることが意外だと考えています。意図が有って続いてるわけじゃないのが不思議ですら。
    私もやはり交流は二の次でしたが、ブログや個人の変遷とともに色々有ったようにも思います。私もコメ拒否されてたりとかあったなー。

    お互いポツポツと続けられるところまで頑張りましょう。

    •   1
    •   0
  2. PiuLento:

    ●そうですね。良く10年続いてると思いました。お互い、気長に続けましょう。

    エキブロの方たちで心配なのは、エキブロがいつまで続くかってことです。無くなったら、みんな居なくなってしまうのは寂しいです。。。まあ、他のサービスができるから、大丈夫ですかね。

    •   0
    •   0
  3. naoki:

    私もエキブロ使ってたんでしたー。
    エキブロからのエクスポートは苦労しました。ツールがないんですよね。

    今,自分のブログが見られなくなってるので(!)不正確ですが,私も10周年だった気がします。
    (アレそうするとマーティー10歳か)

    ↑ブログ引っ越ししてから確認してみますw

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●なおきさん、そうでしたね。なおきさんとは、中盤(というと、終わりみたいですが)頃に知り合ったように思います。

    結構、今年で10周年の方が多いみたいですね。で、下火になっている所をみると、ブログというメディアの寿命は7年くらいでしたかね。

    引越し、おつかれさまです。

    •   0
    •   0
  5. j:

    そうだったか!w

    •   0
    •   0
  6. PiuLento:

    ●j、そうっす!w

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL