近頃、Firefoxで不思議な現象が起こっている。http://piulento.netをアクセスすると、HTTPS接続になってしまうのだ。これは、blog.piulento.netをHTTPS化したころから、始まったようだ。Android版FirefoxやChromeやIEやOperaでは起こらないので、サーバ側の問題ではなさそうなのだが、Firefoxの設定にはそれらしき項目はない。

そして、不思議なことに、blog.piulento.netやmb.piulento.netはHTTPSにならない。これは、サーバ側の何かが関係しているような感じもする。

何とも不思議だ。

ちょっと推測してみた。

  1. Firefoxは、SSLの証明書があるサイトについては、まずHTTPS接続を試みる。
  2. HTTPS接続が失敗したら、HTTP接続にする。

piulento.netの場合の検証:

  • piulento.netにはHTTPS接続している。
  • blog.piulento.netの証明書がpiulento.netの証明書になる。
  • 1は正しい。

blog.piulento.netの場合の検証:

  • blog.piulento.netにはHTTP接続している。
  • blog.piulento.netの証明書がある。
  • 証明書があるのにHTTP接続となって、1は正しくない。

残念ながら、仮説は正しくないようだ。(16:10)

サーバ側でHTTPSの待ち受けを止めると、(当然ながら)接続できなくなった。また、Firefoxの設定(prefs.js)を削除したり、Cookieを削除しても駄目だった。(7/20 7:15)

「Firefoxのリセット」をしたら、HTTPで接続できた。つまり、Firefoxの設定がおかしくなっていたようだ。(7/20 7:21)

元のFirefoxのプロファイルフォルダ(Old Firefox Data)から、必要そうなファイル(アドオン関係)を適当にコピーして、アドオンの設定をし直して、元々の状態に復旧した。設定がおかしくなったことの原因究明は、面倒なのでしない。(7/20 7:33)

ところが、piulento.net配下の別のページをHTTPSでアクセスした後は、http://piulento.net/をアクセスすると、HTTPでなくHTTPSになってしまう。そして、何と、Chromeでも同じ現象になった(IEとOperaでは起こらない)。これはもう、今のブラウザの流れなのかも知れない。(7/20 8:08)

もう一つの可能性は、HTTPS優先のきっかけとなったページが、変なクッキーを出しているかも知れないことだ。でも、それは可能なのか? : いや、クッキーを削除しても直らなかったので、これはない。(7/20 8:33)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL