「プラカード」なんて、久し振りという感じだ。「フォーチュンクッキー」も同じように感じた。そういう古風な言葉が受け入れられるってことは、時代が360°回ったってことか。プロデューサーが僕と近い年代だから、語彙が近いのかも知れないな。

 

PS. 今まで、プラカードというのはパネルの部分がプラスティックでできているからそう呼ぶのだと思っていた。今回調べて初めて、本当の意味を知った。何とも恥ずかしい限りだ。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL