お客さんの所で打ち合わせ。お客さんはいろいろ要望を言って来たので、また宿題が増えた。「肉を切らせて作戦」も完勝ではなかった。それは仕方ないのだが、移動に疲れた。暑い中を2時間以上も、小さい車(良くあるファミリーカー)に、定員いっぱい押し込められて行ったのだ。ああいう車の「定員5人」は、詐欺に近いな。帰宅する時に乗った自分の車が、天国のようだった。

(8/7 7:06 若干加筆)

  •   1
  •   0

5件のコメント

  1. naoki:

    お疲れ様でした〜。

    車の定員って、「ここまでなら何とか乗れますよ」という感じですからね。通勤電車のシートみたいに。

    それが2時間強とは、心中お察しします。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●ありがとうございます。確かにそうですね。本当に、通勤電車のようでした。。。なので、次回も同じメンバーだったら、2台にしてもらうように頼むつもりです。

    •   0
    •   0
  3. JS:

    2台ではなく、大型トラックの荷台の方がマシかも知れませんね。それは冗談ですが、出張に自家用車を使用するのはダメなんですか?

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●ははは。先日自衛隊のトラックが横転して怪我人が出ましたから、それも危険そうですw

    自家用車は、できるとは思うのですが、ガソリン代の清算が面倒そうです(もしかしたら、事故の場合を想定して禁止されているかも知れません)。自腹という手もありますが、往復4-5時間分となると、ちょっと高いですね。

    •   0
    •   0
  5. PiuLento:

    ●あ、「2台」と「荷台」が掛かっていたとは! 少し寝ぼけていて、気付きませんでしたw

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL