新しいPWM対応のファン(LEPA BOL.QUIET LPBOL12P)が届いたので、早速交換した。

IMG_0849_サイズ変更

選ぶに当っては、音の静かさと最大風量が大きいことを重視した。相反する条件なので、なかなかいい物が無かったのだが、たまたまこれが見つかった。もう一つ、山洋電気のファンも良かったのだが、金属製で重量が重く、CPUのマウントに余計な力が加わるかも知れないので、止めた。

動作させてみたところ、通常時は全く音が聞こえず、これを選んで正解だった。ただ、何となく風が弱く、CPUがちゃんと冷えるのか、若干心配ではある。まあ、CPU温度は(ファンが停まっていた時に比べて)ちゃんと下がっている(約35-40℃)ので、問題無さそうだ。

欠点は、写真を見て分かるように、LEDが光って派手なことと、羽根も本体もプラスティック(ポリカーボネート?)で、若干ちゃちなことだが、どちらも、通常は見えないので良しとする。

PS. 風が弱く感じる原因は、静圧という、風を送り出す力が弱いからかも知れない。山洋のファンは、これの約3倍ある。でも、現実にCPUは冷えているので、問題はないと考えよう。(8/10 16:29)

  •   0
  •   0

2件のコメント

  1. JS:

    CPUに電気ストーブが張り付いているように見えますねw

    冷却ファンなら青色LEDの方が涼しげでしょうかね。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●JSさん、確かにw 青もあったんですが、少し高かったので、赤にしました。どうせ見ませんし、(今を除いて)人にも見せませんからw

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL