あるブログのタイトル画像の一部に、"AWA"という文字列が含まれているのだが、それが惜しい。カーニングされていなくて、AとW、WとAの間にちょっとした空白が生じて、Wが浮いて見えるのだ。次の画像を参照。

shoko-title

本文ならブラウザに依存するから仕方ないけど、画像なのだから、調整できたはずだ。筆者がデザインの素人ならまだしも、少々デザインもしているので、ちょっと残念に思う。

PS. なんで僕はこんな細かいことに気付いたかというと、大昔、文書を書くのに悠長にもLaTeXという組版ソフトを使っていて、それについて調べるうちに「カーニング」とか「リガチャー」といった専門用語を知ったからだ。でも、今では自分ではWordなどに任せっきりで、余り意識していないなあ。リガチャーなんて、実装されてないし。。。(11:17)

PS2. LaTeXについてちょっと調べたら、未だに改版が続いていて、PDF出力にも対応していることが分かり、へえと思った。まだ需要があるんだな。(11:24)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL