スーパーのセルフレジで精算していたら、圧力のようなものを感じた。なんか、次の人が急いでいる感じ。それで、少し急いで清算を終わした。次のおばさんは、僕が離れる前にカゴを置いた。せっかちな人だと思った。

ところが、数歩歩いたら、そのおばさんに「ちょっとちょっと」と呼ばれた。ティシューを清算し忘れていたのを教えてくれたのだ。おばさんは少し恐い顔をして、普通のレジに行った。待ってればすぐに終わるのに。余程急いでいたのか。

余り人に圧力を掛けない方が、トータルでは得策なのかも知れない。でも、圧力を掛けないととんでもなくのんびりする人も居るから、難しい。まあ、少なくとも、レジから人が離れる前にカゴを置くような不作法、あるいは、余裕のない行動は止めた方がいいと思った。

PS. ちなみに、セルフレジは1台ではないので、僕だけが傍若無人にのんびりとやっていた訳ではない。おばさんは、ちょっと待てば、必ずどれかのレジを使えたはずなのだ。(14:48)

  •   0
  •   0

2件のコメント

  1. naoki:

    そのオバサンは損してますね。急いでいるのかもしれませんが,どちらにしても自分勝手です。

    ちなみに私は仕事で受付をしますが,前の人とやりとりしているのに,次にやってきた人が脇からカードを置くことが結構あります。それが意外と,年配の方が多いです。いい年して,みっともないです。

    •   1
    •   0
  2. PiuLento:

    ●やはり、育って来た時代の民度が反映されるのでしょう。年配の方はそういうことを良くすると思います。後ろで前の人が終わるのを待ってても、横から割り込んだりするので、こっちまでそんな不作法なことをしないと損なのかと思ってしまいます。

    が、やっぱり、ちゃんとしたいと思います。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL