定常波について調べていたら、シミュレーションプログラムを発見した。これは助かると、早速やってみたのだが、今までの設置条件を入れても、余り合わない。

例えば、スピーカーをスタンドに載せた場合を示す。

シミュレーション:

スタンド-1

実測(緑線):

Q300 port close open cmp

35Hzの山、60Hzの谷、80-90Hzの山、250Hzの山は概ね合っているが、100Hzの深い谷がない。その原因は、机や出窓の影響が考慮されていないからかも知れない。あと、周波数が上がるにつれ、精度が落ちるのかも知れない。

まあ、合わない部分があるとは言え、ある程度の目安にはなりそうなので、窓際にスピーカーを置いた場合の最適な位置を求めた。

窓際3-2

窓際3-1

ただ、最適とは言っても、結構山や谷がある。どうも、あのスタンドの高さは、この部屋と新しいスピーカーとの相性が悪いような気がしている。。。まあ、明日、スピーカーケーブルが届いたら確かめられるので、それまでのお楽しみだ。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL