確か、5月でTSUTAYAの会員が期限となる。しかし、去年から今まで一度も使ってない(正確には、更新時にもらえる無料券を一度使った)。大抵のCDやDVDは安くなったから、借りるメリットは少ないし、借りたら返しに行くのが面倒だ。それに、今の店は品揃えがとても悪く、何店も調べても欲しい物が置いてないことが多い。一方で、YouTubeなら大抵の曲が揃う。

それに加え、TSUTAYAの顧客情報の使い方がえげつないので、次回は継続せずに終わらせようかと思っている。

もう、店でCDやDVDの実物を貸す商売は終わりなのだろう。その代り、ネットワークでデータをレンタルする時代のようだ。

  •   0
  •   1

6件のコメント

  1. JS:

    あれっ、YouTubeやAmazonのそのサービスって圧縮されてますよねー。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●はい、レンタルはどうでもいいんです。それに、ビデオは全部圧縮されていますw

    •   0
    •   0
  3. JS:

    >ビデオは全部圧縮

    全くそうなんですが、父がビールを飲んで「圧縮は性に合わない」と五月蠅いものですからw

    •   0
    •   1
  4. れんと:

    ●う一む。そういうお父さんは、布団圧縮袋に入れてしまいましょうw

    •   0
    •   0
  5. JS:

    ところが、父は相当なビール腹で(BMIが4K)、そもそも布団圧縮袋に入らないのですが、どうしたらいいでしょうかw

    •   0
    •   0
  6. PiuLento:

    ●おやおや、その場合には、廃車を圧縮する機械ではどうでしょう?w 1tくらいある物も平気で圧縮できますね。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL