問題や野暮用があったのをいいことに、2週間くらい手を付けるのを延ばしていたプログラム作成を、今日開始した。今まで数えきれない程プログラムを書いて来たが、お客さん(や自分)が楽しみにしているプログラムを書き始めるのは、やっぱり気合いが要る。そして、数箇所、ちょっと面倒な処理があるのが、ハードルを高くしている。

それでも、そんなことばかり言っていても何もでき上がらないので、まずはちょっとした準備から始めて、面倒な所は後回しにすることにして、いつものように大枠から書き始めた。

一旦始めると速いもので、結構はかどった。今週中には基本的な処理が動き出すような気がする。

PS. この仕事のお客さんは、とても仕事がしやすい。小言や文句など全く言わず、こちらの質問や依頼に素早く対応して下さるのだ。そして、仕様を馬鹿みたいに膨れ上がらせることがないので、助かる。もちろん、必要な仕様については手を抜くことはないので、こちらも真剣になる。かなりの上手と見た。

ああいう人と一緒に(同じ職場で)仕事をしたいものだと、ちょっと思う。

  •   0
  •   4

コメントを書く

名前    

メール 

URL