掃除をして気分が良くなったので、雨の予報にも関わらず、軽くドライブすることにした。

以前走って気持ちの良かった国道461号(図の上辺)を走りに行くことにした。通ってみたい道(図の左辺)があったので、経由地を何個も指定する必要があり、経路をナビに入れるのに15分くらい掛かった。スマフォやPCで検索したルートを転送できるといいのにと思った。更に、今日に限って、道を外れて経由地の中に入ろうとするので、途中で経由地を削除するのが面倒だった。

Screenshot_2015-02-22-13-14-20_サイズ変更

図を時計回りに周った。出てすぐに雨が降って来た。空いている道もあったが、全体的には混んでいた。特に帰路の国道4号は混んでいた。遅い車が、後ろを気にせず追い越し車線を走るせいだと思う。肝心の461号はまあまあだった。混んではいなかったが、前に速くない車が居たので、特に気持ちいいとは思わなかった。

出遅れたようで、道の駅(湧水の郷しおや)の食堂が混んでいて(といっても、4人待ち程度だったが)昼食を食べられなかった。雨と農作業車の落して行った泥のせいで、車が汚れた。帰宅する頃には、雨はほとんど止んでいた。

塩谷町は震災で生じた放射性廃棄物処分場の予定地となっているのだが、「反対」の看板や旗が数多くあった。道行く人にアピールして効果があるかは不明だが、何もしないよりはいいと思う。そして、「原発や放射性廃棄物に心配は要らない」などと言う人たちの近くにそういう物を作ってみればいいと思う。例えば、東京湾の真ん中とかに。もちろん、心配ないから反対はしないんだよね?

約70km、2:13。

  •   0
  •   2

コメントを書く

名前    

メール 

URL