Googleニュースの右側に出ていた何かの書評でおもしろそうだと思い、昨日の朝Amazonで注文。1400円。プライムの試用期間だったので、夜届いて、飛ばし読みした。

先入観なしに車に乗ってみて受ける直観的な印象が当たっていること、多くの国産車の駄目さ、欺瞞だらけの技術やパーツやチューニングについて、同感だ・なるほどと思うことが多く、結構ためになった。例えば、扁平過ぎるタイヤや、中央付近に不感帯のないクイックなハンドルや、スポーツ車に良くあるショートストロークのMTシフトレバーは駄目だそうだ。

この本の論によれば、SWIFT Sportは結構いい部類に入るのではないかと思ったが、長距離走ると疲れる点はまだまだなようだ。ただ、何百km走っても疲れない車があるというのが信じられない。疲れるかどうかは、その人の体質によるのではないだろうか。それに、疲れていないように感じても、実際には疲れているのだから、良く言われているように2時間程度で休むべきではないかとも思う。

そもそも、本当に営業バンのボディ剛性やハンドリングやタイヤやシートがいいのなら、それをレース車のベースに使う人が居ないのが不思議だし、彼自身が乗らないのはどうしてか。

それから、ブレーキのマスターシリンダーの径を大きくすると踏力が大きくなるというのは、逆だと思う。あと、ハンコックのタイヤがいいというのは胡散臭い。そういうところで固有名詞を出す割には、「この車のここが悪い」とは書いてない(ほとんどの車が駄目だから書かなかったのか?)。また、「いい車一覧」はなく、彼がチューニングして乗っているロードスター(NB)のことがやや詳しく、3車(ソニックとフォーカスとジムニー)が簡単に紹介されているだけだ。ジムニーはともかく、(先入観かも知れないが)シボレーやフォードがいいというのは信じられない。

本文は最初から最後まで会話形式で隙間が多く、スカスカだったので、1時間掛からずに読み終わった。全体的には、やや期待外れだった。

  •   0
  •   2

6件のコメント

  1. naoki:

    この本は面白そうですね。

    ですが,まだ私にとっては高いので,ほしい物リストに入れました。安くなったら買います。というより,積ん読がたくさんあるのです。

    ああ……でも近々買いそうな予感(笑

    ところで,れんとさんは嫌がるかもしれませんが,こういう時にアフィリエイトのリンクが貼ってあったら,私ならクリックします。検索の手間が省けて楽なので。

    •   1
    •   1
  2. れんと:

    ●はい。「やや期待外れ」とは書きましたが、おもしろくて一気に読めました。

    読むお時間がなさそうですが、私のを貸すこともできます。その時はお知らせ下さい。

    お察しのとおり、広告嫌いなのでアフィリエイトも嫌いなのですが、Amazonへのリンクは入れれば良かったです。ちょっと面倒だったので省いてしまいました。ご指摘、ありがとうございました。

    •   0
    •   1
  3. naoki:

    ありがとうございます。

    もし,お借りしたくなった場合は宜しくお願いします。

    他にも雑談等あるのでメールします。
    (すぐには書けないかもしれませんが)

    リンクの件,差し出がましくてすみません。
    m(_ _)m

    •   0
    •   1
  4. PiuLento:

    ●はい、その時は遠慮なくどうぞ。本を返却不要な提案もありますので、どうぞ。もちろん、雑談も歓迎です。

    いえいえ、改善につながるご意見は、(やるかやらないかは別として)ありがたいです。

    •   0
    •   1
  5. naoki:

    お陰様で読了しました。

    >彼自身が乗らないのはどうしてか

    これについては,最後の方の“まとめ”で,(乗り心地は)「後ろに150kgぐらい積むとちょうどよくなるでしょう」という國松氏の言葉がありました。

    なるほど,そりゃあ無駄過ぎて乗らないです(笑

    ただ,車体の剛性については今後意識して買いたいです(できるか分かりませんが)。

    実家の頑丈なスバル・サンバー,また乗ってみたくなりました。

    •   0
    •   0
  6. PiuLento:

    ●naokiさん、確かに常に150kgも積んだら(あるいはその分人が乗ったら)燃費が悪くなって駄目ですね。結局、実用性はないってことでしょうかw

    そうですね、車体の剛性は重要だと思います。スイフトは強いと思うのですが、特に褒めてなかったので、そうでもないのかも知れませんね。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL