にできた湿疹(どうやら顎ニキビではなかった)が二週間くらい経っても治らず、膿んできたので、土曜に皮膚科に診てもらった。そうしたら、それまで自己判断で使っていたこめかみのできものの跡用とは別のクリームを処方された。こめかみのでは効かないと言っていた。幸い、ステロイド剤ではなかった。

そして今日。まだ一週間も経っていないのに、経過は良好だ。左と中央の二か所にあった湿疹のうち、左側はもう赤みが残っているだけだし、中央部もほとんど治っている。膿も痒みも全くなくなった。今週中には完治だろうか。

医者の薬は、風邪の時に出される抗生剤のように、全然効果がないことがあるが、今回のようにてきめんな場合もあるので、感心する。前のに一成分追加されているだけなのだが、薬ってそういうものなんだろう(あ、プログラムだって、たった一文字で動きが変わるな)。そして、あの皮膚科医の見立てはすごいと思った。

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. つむぎ:

    先日はお越しいただきまして、ありがとうございました。

    お医者様の薬は効きますよね。あ、イマイチなのもありますが。
    わたしジンマシン体質で、突然発症するので
    病院の薬がないと危ないです(苦笑

    お大事になさいませー。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●つむぎさん、お越しいただき、ありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。

    蕁麻疹はつらいですね。子どもの頃、蜂にさされて、身体中がブツブツになりました。これも、注射した途端に治りました。つむぎさんも、お大事になさって下さい。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL