紙ジャケットやデジパックや鞘(プラケースの外側の箱)付きのCD類がかさばって困る。そういうのは、普通のCDと違って、プラケースを捨ててコンパクトにできない。鞘は切り開けばコンパクトになるが、紙ジャケットやデジパックは捨てるしかないのだろうか。

特にデジパックは嫌だ。紙が厚いうえに、紙ジャケットと違ってプラスティックのトレイが接着されているから、処理が困難だ。

それらは、ある程度貴重な気がするが、実際には、売ってもとても高くなることはまずないだろう。そもそも、面倒なので売ることはない。

だから、論理的には、(スキャンなどして)捨てればいいはずだ。が、やはり愛着(のようなもの)があるし、プラケースの場合にはケース以外は完全に保存できるのに、そうできないというのが気に入らないので、難しい。

少し考えたり試したりしたのだが、紙ジャケットもデジパックも、CDを取り除いてもさほど薄くならないし、紙が厚いからスキャンもできないし、鞘は小さく畳むのが難しいので、あっさり諦めた。(21:25)

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL