仕事で日帰り出張。新幹線は速くて快適だった。乗るまでとその後の方が疲れたくらいだ。以下は、道中に書いた日記をだらだらと文章にしたもので、特におもしろいことはない。

朝、バスで駅まで行こうか、天気がいいから歩いて行こうか、バスならどの便がいいか迷っていたのだが、結局、少し歩いて、駅で余り待たない便に乗ることにした(注: 田舎なので、路線ごとに、1時間に1-2本しかない)。が、バス停までの所要時間を少し甘く見ていて、早歩きする羽目になった。でも、バスは5分くらい遅れてきた。降りる時、両替機に千円入れたら、100円玉しか出て来ず、2回両替する羽目になった。子どもの頃は100円と10円が混ざって出てきたのだが。そもそも、バス専用カードでなくSuica対応にして欲しい。。。

東北新幹線(上り)は意外に空いていた。遠方に行くので、GPSロガーアプリで経路を記録しようと思ったのだが、通路側だったせいか、記録が始まらなかった。通路を挟んで右にはマツコデラックス似の人。唐突にポイントカードやゴミの整理をし始めた。まあ、唐突でなくそうする人が居たら、そっちの方が怪しいが。

東海道新幹線(下り)も意外に空いていた。窓際だったので、GPSを再度試してみたのだが、今度は速過ぎたせいか、最初の頃(品川辺り)以外は記録できていなかった。そんなことあるのだろうか。専用機じゃないからか。仕方ないので、記録は止めた。途中でトイレに行きたくなったのだが、横で少し偉い人がPCで仕事していたので、言えば通してくれるのは分かっていたが、面倒だから我慢した。

喉が渇いたので飲み物を買おうとしたのだが、車内に自販機がなくなってしまったようで(案内が書いてなかったので、席を立つ前にwebで調べた)、がっかりした。でも、その後、車内販売でコーヒーが買えた。意外においしかった。車掌さんは綺麗な女性で、珍しかった。

お客さんの所に行く前に時間を潰したカフェには、可愛い女子大生が多かった。店員は、ツノとかを着けたりして、軽くハロウィンの化粧や仮装をしていた。でも、僕は、本当のハロウィンとは異なる日本のハロウィン騒ぎは好きではない。

お客さんはとても気さくな女性で、話が弾んだし、僕の用事もするっと終わった。考え方がまとも(本質を分かっている)なので、感心した。雰囲気はアバウトだが、聡明な方なのだろう。珍しくお茶を出してくれた(うちのほとんどのお客さんは出してくれない)のも、うれしかった。ああいうお客さんばかりなら楽しいのだが。まあ、今のところ、嫌な人たちが居るのはたった一箇所だけなので、良しとしよう。

新幹線の駅までの電車では、学校帰りの男子高校生が、ずっとうるさくしゃべっていたので、「この辺りの民度も低いな」と思った。

週末の夕方だからか、帰りの新幹線の駅は大混雑だった。特にお土産屋の行列がすごかった(僕は何も買わなかったが)。東海道新幹線は、東北新幹線より席の前後間隔が広いような気がした。 ここでも車掌は女性だった。近頃は増えているのかも知れない。ただ、ズボンがダブダブだったのがスタイリッシュでなくて、残念だった。お腹が空いたので、 車内販売でアイスクリームとコーヒーを買った。500円くらいだった。なかなか来なくて、気を揉んだ。

東北新幹線(下り)は結構混んでいて、立っている人も居た。席は車両の最後部だったのだが、その後ろの隙間に入り込んで、背後霊のように立っている、非常識な輩すら居た。とは言え、僕も、新幹線を降りる前にリクライニングを戻すしきたりがあることに昨日気付いたくらい、まだまだ常識がない。

駅の吉野家で夕食にした。暑かったのだが、前から食べたかったベジカレーと、けんちん汁とサラダにした。食べたら更に暑くなった。かなりのボリュームだった。880円。右隣の人は男と思い込んでいたら、実は女性だった。道理でケーキの箱を持っていた訳だ。

バスも混んでいた。あのバスが混むなんて、意外だった。といっても、席の半分は空いていたのだが。つまり、2人掛けの席に一人で座れないと、「混んでいる」気がするのだ。まあ、田舎の感覚だ。一応、県庁所在地なんだがね。

帰宅して、疲れたので、前日に続けてビールを飲んだ。その後、ELOの"Discovery"などを聴いて、くつろいだ。

(10:31 若干加筆・修正)

  •   0
  •   2

2件のコメント

  1. naoki:

    僕はこういうエントリも好きですよ。気楽に読めるから好きなんです。

    >日本のハロウィン騒ぎ
    僕も嫌いですね,こういうの。ちょっと非常識が入ってるヤツ。
    ただ,軽くハロウィンの格好をした店員さんは好きです。カフ○リチョーザがよくやってるんですが,最近行ってないなあ……。

    •   0
    •   0
  2. PiuLento:

    ●ありがとうございます。そう、気軽に、読みたい箇所だけでも読んで頂ければと思って書いております。

    僕も、「嫌い」と書きつつ、女性の店員さんが、軽くやってるのは可愛くて好きですねえw

    なんか、渋谷だのではすごい騒ぎのようですね。今も続いてるのかな。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL