iPhoneに戻ってから、さまざまなGPSロガーアプリを評価したので、それをまとめる。なお、私は、経路記録の忠実さよりも、低消費電力であること(=長時間使えること)を重視している。スマフォは電池がなくなったらお仕舞いだから、経路記録の忠実さを求めるなら、単体のGPSロガーを使うべきだと思う。

評価手順・内容

評価の手順や内容は、以下のとおりである。ただし、評価を進めるうちに内容を若干変えたりしたので、全部同じ条件とは限らない。

1. 事前評価

家の室内(通信=Wi-Fi)で、静止・放置状態で1時間程度記録した時の電力消費率を測る。それが大きければ(2%/時以内が目安)、それ以上の評価はしない。

2. 会社での評価

会社への通勤と、会社の室内(通信=LTE)で普通に使った時の電力消費率を(可能なら1時間ごとに)測る。それが大きければ(3%/時以内が目安)、それ以上の評価はしない。また、通勤経路での記録点数や、どの程度忠実に記録されるかも評価する。更に、使い勝手や経路表示の見やすさも評価する。

3. 小ドライブでの評価

近場(上三川や白沢付近)を車で走り、電力消費率と、記録点数と記録された経路の忠実性や経路表示の見やすさを評価する。電力消費率が大きければ(4%/時以内が目安)、それ以上の評価はしない。

4. ドライブでの評価

遠方(往復約3-4時間)まで車で走り、電力消費率と、記録点数と記録された経路の忠実性や経路表示の見やすさを評価する。

評価したアプリ

  1. GPS-Tracker Pro
  2. 僕の来た道
  3. LogLocations
  4. Spottizmo!
  5. GPS-Trk
  6. GPS trk2
  7. TrackRec
  8. Geo Logger GPX
  9. Record my GPS position
  10. DNA GPX Recorder
  11. Easy Trails GPS+ Lite
  12. GPS自動ログ
  13. 移動履歴
  14. Ryotei
  15. Record my GPS position
  16. Rugged.io
  17. Tracks Logger
  18. ZweiteGPS
  19. Moves
  20. GPSTracker
  21. myTracks - The GPS-Logger
  22. Geotag Photos Pro2

評価結果

事前評価を通過したもののみを書く。

アプリ名 電力消費率 (%/時) 記録点数、経路の忠実さ 経路表示 使い勝手、その他 総合評価
会社 ドライブ
僕の来た道 2.3 4.7 △: 点数少ない。留まった地点だけを記録している。 ×: 地図表示がとてもしょぼい。 GPXエクスポート不可だが、Evernoteに地図画像を送ることは可能。 ×
LogLocations 1.6 2.9 △: 点数少ないが、まあまあ忠実。 ×: 地図表示はしょぼい。 記録を停めた後に消費電力が上がる。GPXエクスポート可(メール)
Spottizmo! 2.2 2.7 ×: 点数かなり少ない。留まった地点だけを記録している。 ×: 地図表示はしょぼい。 有料。GPXエクスポート可 ×
Ryotei 5.1 3.9 〇: 点数多く、経路は忠実 〇: 地図表示はとても良い。 有料。記録開始時に最大記録時間を設定するのが面倒。LTEでの静止時に消費電力がかなり増える。GPXエクスポート可 △~×
移動履歴 5.3 〇: 点数多く、経路は忠実 〇: 地図表示はとても良い。 GPXエクスポート不可 ×
GPSTracker ×: 点数かなり少ない 5分間隔で記録したのに、30分程度外出しても1点しか記録されていなかった。 ×
Moves 2.8  4.3 〇: 経路は忠実 △: 地図表示は良いが、経路の線が薄灰色で目立たない。 移動中は消費電力が多い。モーションセンサを使っている。一日分全部の地図を表示するのが面倒。GPXエクスポート不可(外部サービス利用で可能だが、結構面倒)。
myTracks (ダイアリーモード) 1.7 △: 点数少ない。留まった地点だけを記録している。 △: 地図(OpenStreetMaps)の地名が小さくて見にくい。 1個ずつなら、GPXエクスポートが可能(複数一括は有料)。
GeoTag Photos Pro 2 2.7 △: 点数少ない。留まった地点だけを記録している? myTracksのダイアリーモードと変わらない感じなのに、電池は大幅に食う。 ×

電力消費のグラフ

会社(通勤+静止)

放電特性-会社-2

 

ドライブ

放電特性-ドライブ

縦軸: 正規化電池残量(%)
横軸: 経過時間 (時間)

(12/19 10:54 Movesのドライブでの電力消費率を追記, 2016/2/29 19:27 myTracksのGPXエクスポート機能を修正)

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. wataru@example.com:

    内蔵GPSとBluetoothの電力消費しだいのところはありますが、機体によっては、Bluetooth-GPS+GPS記録アプリという選択肢がいい感じになる場合もあるかも、です。
    手元のXperia-M(android L化)の場合、内蔵GPSである程度記録させようとすると、スリープ状態に落とさないように、頻度も2秒程度にしないといけないようで、Bluetooth-GPS+GPS記録アプリの方が持ったりしています。(電車+徒歩での移動、myTracks 2.0.9で体感比較)
    あと、この機体、GPSが捕捉できていない場所(たとえばビルの中)に長くいると、結構バッテリが減ります。頑張って衛星を探そうとして、バッテリを使っている?感じです。
    れんとさんの結果を見ていると、内蔵GPS+iphone6はもしかすると、いい感じに省電力なのかも、と思ったりです。

    •   1
    •   0
  2. PiuLento:

    ●そうですね、外部GPSの方が消費電力は少ないと思います。更に、BT接続もしない、単体GPSロガーの方がいいのではないかと思います。

    頻度2秒ですと、かなりのペースで電池が減るのではないでしょうか。Androidの時は、GPS記録だけする、GPSLogger(com.mendhak.gpslogger)というのが結構低消費電力でした。そして、記録後、Trackalizer(com.trackalizer)で地図にしていました。

    LogLocationsなどは、携帯基地局やWi-Fiの変化をトリガーにGPSを動かすので、低消費電力なのでしょう。

    そういえば、僕のiPhoneも徒歩の時の方が電気を食っていたので、不思議に思っています。

    •   0
    •   1

コメントを書く

名前    

メール 

URL