今朝、CDラックを粗大ごみに出した。少し迷ったが、もう何百枚もCDを買うことはないだろうし、仮に買っても並べることはないから、処分することにした。オークションに出すことも考えたが、分解して傷付かないように梱包するのは結構な手間だから、止めた。処分の手数料は830円だった。壊れてないから、市で誰かに売ってくれるといいのだが。

結構重く(15kgくらい?)、階段を建物の入り口まで下すのは、予想通り大変だった。最初、縦に持って下ろそうとしたら、後ろが階段に引っ掛かって、一瞬、落ちそうになってヒヤッとした。

何とか無事に下せたが、腕が痛くなり、息が切れた。更に、今は腰と太ももが痛い。でも、大物が一つ片付いて良かった。

PS. あのラックは千葉に引越した時(2010年)に買ったもので、当時は右足首を折って札幌から帰って来た後だったから、引越しの後始末と一緒に、友人のannとTakに組み立ててもらったのを思い出した。もう6年になるのか。

てなことを書いていたら、当時の車のディーラー(ヤナセ)から着信があった。車検の連絡だろうが、2003年に買った車にまだ乗っていると思っているのか。今思えば、あの会社には随分お金を搾り取られたなあ。。。

  •   0
  •   2

コメントを書く

名前    

メール 

URL