今は取り引きしていないR銀行から(あるいはそこを名乗って)、「重要: 偽メールが多数…」というメールが連日届いているが、果たして効果はあるのだろうか。まず、それ自体が本物か怪しい。そして、そのメールを簡単に信じる人は、詐欺メールにも簡単に引っ掛かるのではないだろうか?

どうしたらいいかは分からないが、もっと別の方法を使って欲しい。

PS. 例えば、ネット専業銀行のS銀行は、メールに電子署名を付けているが、R銀行のにはない。せめて、そういうことだけでもすべきだろうな。。。

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL