まったく、ソフトのかけらも知らないハード屋って、手に負えないな。

僕の関係している製品を増産することになったのだが、こっちに知らせずに部品を変えてしまい、うまく動かない羽目になった。それの対処は、当然、ソフト屋がしなくてはならない。

問題点は以下だ。

  1. 部品変更を誰にも知らせていない。自分が同じ部品だと思えば終わりか。
  2. 部品を変えたのなら、まず試作して動作確認すべきだと思うが、せずに、いきなり生産に入った。

全く論外だ。余程のウマシカなんだろう。もう怒るのすら無駄なので、「成程、そうでしたか」と薄笑いしながら対処を始めた。

この件では、僕だけでなく、多くの人が迷惑を蒙るのだ。ま、分からないだろうな、ウマシカには。いつかお前の頭をヒートガンで温めてあげたいよ。

 

PS. この投稿の一部または全部は、フィクションである可能性があるかも知れませんし、ないかも知れませんw

  •   0
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL