よく、技術系のニュースに、「次のiPhoneはこうなる」とか「次のWindows 10のアップデートは・・・」とかあるが、全くつまらない記事だと思う。

非公式情報から予想したって(大抵は海外サイトからのパクリなので、予想すらしていない)、外れることが多いだろうし、そもそも、次の製品を予想して何かいいことがあるのかと思う。

一部の信者は趣味として楽しいかも知れないが、現状に不満のない人にしたってある人にしたって、確定していない情報に一喜一憂させられるだけで、何もいいことがない。メリットがあるのは、その不確かな情報を信じて現行製品からの乗り換えを考えるバカ者が増えるであろうメーカーと、ニュースの出版社だけだろう。

そんなのより、4月1日の嘘記事の方がおもしろいくらいだ。もっと技術の本質を考えて欲しいが、きっと、考えられないのだろう。

そんな提灯記事を書く出版社のニュース(I○mediaだのI○press watch)なんて読みたくないのだが、他にないので仕方ない。

  •   1
  •   0

2件のコメント

  1. naoki:

    完全に一致,じゃなくて完全に同意です。

    出るものが出るんだからガタガタ抜かすなと。

    ニーズがあるから書くのか,他にネタがないから書くのか,私にとっても予想の記事はどうでも良いですね。

    •   0
    •   1
  2. PiuLento:

    ●naokiさんに同意して頂いて、うれしいです。

    そう、「いずれちゃんと出るのに、何下らないことしてんだよ」って思います。

    そんな無駄な記事を書くんだったら、今の製品に足らない機能や仕様や将来の理想形を考えて、「これからの**」とか言ってメーカーに迫って欲しいです。あとは、予想された新製品をこき下ろすとかです(実際、僕はそうしたいです)。が、まずやらないですね。昔は結構ありましたけどね。

    •   1
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL