仕事サイトのアクセス状況を見るためにGoogle Analyticsを入れたのだが、ちょっと使い勝手が悪く(= 翌日にならないと結果が出ない)、何となく結果も信用できなかった(= アクセス数がサーバのアクセスログより少ない※)ので、自分で集計スクリプトを作ろうと思ったのだが、なんか馬鹿らしいので、WordPressのアクセス解析プラグインを探して入れてみた。プラグインはいろいろあったのだが、僕の要望に合い、かつ、ちゃんと動くものがほとんどなくて、選ぶのに一日費やした。結局、いくつかの点を妥協して、Slimstat Analyticsというのにした。

※試行錯誤していて分かったことだが、Google Analytics(以下、GA)のアクセス数が少ないのにはいくつかの原因があるようだ。一番大きいのは、ブラウザがトラッキングコードを拒否(無視)する設定だとアクセスがカウントされないことだろう。想像だが、GAはページの頭に埋め込んだトラッキングコード(JavaScript)をブラウザが実行すると、GAのサイトがアクセスされてアクセスが記録される仕組みになっているようだ。

一方、ボット(検索サイトの情報収集プログラム)はトラッキングコードを拒否する(おそらくJavaScriptを実行しない)し、プライバシーに敏感な人はトラッキングコードを拒否する設定にしているから、サーバのログよりもアクセス数が少なくなるのだろう。

しかし、待てど暮らせどアクセスが表示されない。たまにアクセスはあるが、ほとんどはボットなのでフィルタリングされてしまう。それで、本当に動くのかを確かめたくて、こっちにも入れてみた(そのため、最初にウインドウの下にメッセージが出ます)。

そうしたら、信じられないくらい、がんがん(というと言い過ぎだが)アクセスが並んだ。閑古鳥しか居ない仕事サイトに比べたら全くうれしくなる。アクセス先のページはMusicBee関係がほとんどだ。意識していなかったが、こっちには売りのコンテンツがあったのだ。そして、アクセス元ページ(リファラー)はやはりGoogleが多く、6割近くを占めている。

なお、Slimstatには若干挙動不審な点はあるが、基本的には機能も使い勝手もいい感じだ。アクセス元の位置情報の取得(MaxMind GeoLite2使用)も地図(Google Mapsではないが、それなりに使える)も無料でいい。しばらくGAと併用してみて、結果に問題がなさそうならSlimstatだけにしようと思う。以下に表示の例を示す。

だからというかなんというか、仕事サイトにアクセスがないのも仕方ない気がした。このサイトが何年も掛けてようやくちょっとしたアクセスが来るようになったのに、一週間やそこらで苦もなくばんばんアクセスされるようになるなんてことはないのだ。とりあえずは検索されるまで待つ。そして、地道に検索にヒットするようなコンテンツを作るしかない。

ただ、本当のことを言えば、それと仕事が来ることは全く別問題だ。が、そっちには名案がないので、とりあえずはアクセスを増やしてプロモーションに励もうw

PS. アクセスログを見ていて気付いたのだが、Googleはリファラーに検索語を付けないようだ。昔は付けていたように思うのだが、止めてしまったのだろうか? 単にサーバがログに書く時に消しているのだろうか。ちょっと気になる。

(11/9 10:04) 調べたら、この問題は、Googleの進める「All SSL政策」のせいだった(→ 参考)。知らなかったのだが、HTTPの規格で、セキュアな(≒ https)ページからセキュアでない(= http)ページに行く時は、リファラー(HTTP要求ヘッダのReferer)を付けないことが推奨されているとのことだ。Googleのページはhttpsになったが、ここはhttpのままなので、ブラウザが左の規格を愚直に守った結果、リファラーが消滅するようだ。

ここがhttpであることはGoogleのDBに書かれているので、すぐには解決できないが、このサイトを自動でhttpsにリダイレクトさせれば、いつかは直るのかと思う。他には、httpsでサイトマップを送ればいいのかも知れない。まあ、面倒で気長な話だ。。。

(11/9 10:33) Googleサマには従うしかないのでw、便利なプラグイン(Really Simple SSL)があったので、とりあえず「強制https」にした。(何も考えずに)プラグインをonにすれば、httpでアクセスしてもhttpsにリダイレクトするようにしてくれるので楽だ。ただ、「事前にCSSなどを修正しろ」とか書いてあった気がするが、問題が起こったら直そうw

もし見られなくなったら、お知らせ下さい。と書いても、見られないから無意味か・・・

 

(11/9 9:27一部の記述を仕事サイトに移動)

  •   1
  •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL