「へいわってすてきだね」ひらがな覚え立て安里くんの詩

6歳で、本当にこんな詩が書けるものかな。この歳で、「戦争」や「平和」の概念て分かるのだろうか。そして、随分長い。僕が小1の時は、5行くらいの詩を書くのが精一杯だったが。それから、「せんそうは、おそろしい。/『ドドーン、ドカーン』/ばくだんがおちてくるこわいおと。」とあるが、経験してもいないのに分かるのか。それとも、TVで見て分かった気になっているのか。大人に言われて書いてるんじゃないのか。

まあ、僕の時もそうだったが、小さい頃って、何かオリジナルの作品を書いて、ちょっといいと、先生や親に(大人受けするように)「修正」されてしまうので、ある程度は仕方ないとは思うが、それでもこれはひどいと思う。

  •   0
  •   0

4件のコメント

  1. jaguarmen_99:

    もちろんオトナに言われて書いてます。

    学校の教員はじめこういうのを評価するオトナが周囲に多いとこういう模範的な事を言う子供って結構出てきます。新聞に投稿したりとかもしてますよ(←コレなんか子供の判断でやることとはとても思えないのですが)。

    •   1
    •   0
  2. PiuLento:

    ●やはり、そうですよね。

    > 模範的な事を言う子供
    いやあ、こういう子は可愛くないんですよねー。僕もそうだったかも知れませんがw でも、さすがに、新聞投稿は無かったです。

    •   0
    •   0
  3. JS:

    こんな茶番劇をけなげな子供に演じさせる大人がいるとは酷いですね。

    要するに、これは日本国憲法の前文にある、

    「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」

    をひらがなに直して言っているに過ぎないでしょう。

    平和、平和と言っていれば平和になるという旧社会党(現社民党)の流れを汲む思想で、安全保障上極めて危険です。とにかく、自分達の安全と生存を諸国民の善意に託している国は世界広しと言えども日本だけです。

    ちなみに、私も本物の爆弾が炸裂した時の音は聞いたことがありませんw

    •   0
    •   0
  4. PiuLento:

    ●まったく酷いですね。

    なるほど、憲法を崩したものだったとは、気付かなかったです。

    そうですね、「平和」を念仏のように唱えたり、他人任せで平和を求めようとするのは、全くの阿呆だと思います。

    彼の住む地域では、爆弾なんて日常茶飯事なのですかね。まったく信じられないことですw

    そして、彼のするという、「できること」って何なのか、興味がありますww

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL