イオンモバイルに移ってから1か月経ったので、先月のモバイルデータの使用状況を確認したところ、約216MB(制限: 500MB)だった。事前検討した時の見込みでは約250MB/月だったので、それより少なくて安心した。残量は繰り越されて、今月の使用可能データ量は800MB近くになった(このまま無制限に貯まるとうれしいのだが、そうではないのが残念だw)。

モバイルデータの使用量の変化 (2019年1月)

ただ、少し前に気付いたのだが、家に居ても(Wi-Fiでなく)モバイルが使われることがあり、それがデータ量を増やしているかも知れないし、そうでなくても気に入らないので、その対策をしている。謎が多くてかなり苦労したが、大体うまく行くようになった(あとで書く予定 → 書いた)。

使用量の多かったアプリ(上位5個)

  1. Evernote: 約28MB
  2. カレンダー・アドレス帳同期アプリ: 約16MB※
  3. メールアプリ(AquaMail): 約15MB
  4. 地図アプリ(いつもNAVI): 約12MB
  5. Google Playストア: 約7.7MB

サーバソフトの移行テスト中に、間違ってモバイルでカレンダー・アドレス帳をフルに同期してしまったので、特に多かったと思われる。

  •   0
  •   1

2件のコメント

  1. naoki:

    前にも(メールで?)聞いてはいましたが
    すっごい少なくてビックリしています。

    家にいてモバイルが使われる件興味深いです。
    以後のエントリも楽しみです。

    •   0
    •   1
  2. れんと:

    ●ははは。スマフォは事務用(昔で言うPIM程度にしか使わない)って感じですからね。しかも可能な限り、データをケチってますのでw YouTubeなどに使うと一瞬でしょうねw

    はい、「なぜか家でもモバイル」の件は、原因を見つけるのと対処に苦労しましたが、いろいろおもしろいと思います。ちょっとお待ちを。

    •   0
    •   0

コメントを書く

名前    

メール 

URL