Archive for the ‘Android’ Category

少し前から、AndroidのメールアプリをBlue Mailというのに換えた。それまではK9 Mailを使っていたのだが、3G使用時の電池消費量が多いように感じたので、いろいろ試してこれにした。

Blue Mailのいい点は、プッシュ通知に対応していてメールの受信通知がすぐ来るのに、電池消費量がそれ程多くないことだ。ただ、プッシュ受信設定(キープアライブの間隔)を調整することはできない。あと、いろいろなメールサーバに対応していて、アドレスとパスワードを入れるだけで自動で設定できたのも便利だ。

こんなに良いアプリなのに、無料で広告もないというのが信じられない。裏に何かあるのではないかと、ちょっと疑ってしまう。これだったら、お金を払ってもいいと思う。

  •   0
  •   1

手続きがスムーズに済んだようで、さっきSIMが届いた。運送業者は○川だったが、運良く帰宅後に持って来てくれた。早速SIMを入れ換えてAPNの設定をし、インターネットはOK。それからIP電話(050plus: 音声SIM加入者は基本料無料)の設定をし、IP電話と通常の電話間も繋がった。

これでiPhone 4Sの役目は終わった。約3年間(かな?)、おつかれさま。

気になるのは、電話やIP電話アプリの電池消費がどの程度かだ。

電話アプリは全く電池を食わないようだ。主な機能をハードウェアで実現しているからだろうか。IP電話アプリは、発信のみで着信することはないから、通常は起動しないようにしたので、どのくらい電池を食うかは分からない。(12/6 14:30)

  •   0
  •   0

気長に待ってたら(と書きつつも、「まだかまだか」と思っていた)実現した、OCNモバイルONEの音声通話(MNP)対応。これで、通話専用に使っているiPhone 4Sの電池がいつ駄目になっても大丈夫だ。あとは、いつ移転するかだ。

1/31までなら移行手数料(3000円)が無料なので、すぐにでも移行したいのだが、iPhoneは2年縛りなので、来年の10月までは解約手数料が約1万円掛かる。ただ、今から来年の10月までは約11か月あり、その間の料金も約1万円だ。

なので、「移るなら今」という感じではある。さてどうするか。

そこで、今移るメリットとデメリットを考えてみる。

メリット:

  • iPhoneの電池が駄目になるのを心配する必要が無くなる。
  • iPhoneとNexusを両方持ち歩かなくても済む。
  • iPhoneとNexusの両方を充電する手間が省ける。
  • OCNの移行手数料(3000円)が無料。
  • iPhoneの解約手数料(約1万円)と2年縛りが終わるまでの電話料金がほぼ同じ。

デメリット:

  • iPhoneの2年縛りの解約手数料が約1万円掛かる。
  • iPhoneのMNP転出手数料(2000円)が掛かる。
  • iPhoneの無料通話分(1000円/月)が無くなる。

電話はほとんど掛けないので、無料通話分は無くても困らないから、メリットの方が若干多そうだ。

(12/2 5:51 若干修正・加筆)

  •   0
  •   1

Android 5.0に更新して、気付いた点をいくつか書く。

  • ロック画面のアプリは変えられないようだ。メール受信などの通知がロック画面にも出るようになったので、それ自体は悪くないのだが、ステータスバーに出るメッセージが全部ロック画面に出るので、バッテリーの残量%を出すアプリのメッセージも出て、今一つスマートでない。
  • Androidの隠し機能を使ってバッテリーの残量%をステータスバーに出すアプリもあるのだが、数字が小さ過ぎて読めず、使い物にならなかった。
  • アイドル時の電池の持ちは良くなったように感じる。ただ、更新直前に、Battery Mixというアプリが電池を食っているのに気付いて、別のアプリに替えたからかも知れない。
  • 再起動後に3G(OCN)のAPNが設定されず、通信ができない状態になる。バグのようだ。一度別のAPNに設定してから再設定すると直るが、面倒だ。→ 使っていないAPNを削除したら、問題が起こらなくなった。不思議だ。(5:20)
  • 設定画面で、Wi-Fiの状態が直接表示・変更できなくなったのは不便。ステータスバーをプルダウンすればいいのだろうが、慣れていない。
  •   0
  •   0

Nexus 4は既にサポート期間が終わっているので、Lollipopは非対応と思って諦めていたが、今朝、アップグレードの通知が来ていた。好奇心で、早速アップグレードを始めた。さて、どうなるか。

更新にはとても時間が掛かった。予想は15分くらいだったが、30分くらい掛かった。

見た目は結構変わった。まず、画面下のホームや戻るやメニューのアイコンが変わった。それから、ロック画面に通知を表示するアプリ(LockerPro)が動かなくなり、純正のロック画面に取って代わられた。折角買ったアプリだ、純正のの代わりに使うことはできないのか? 更に、カレンダーを表示するウィジェット(桜の暦Lite)も、ちゃんと動かなくなってしまった。

結局、予期しては居たのだが、メリットは特に感じられない。電池の持ちはどうだろうか? (19:10)

  •   0
  •   0

Nexus 4の画面の明るさをLux Dashというアプリで自動調整しているのだが、時々、照度センサーから正しい値が読み出せなくなるようで(センサーの数値を見ると、10000lxに固定されてしまっている)、画面が暗いままになってしまう。

こうなると、システムを再起動するしかない。現象が起こるのはドライブに行った後なので、もしかすると、明る過ぎるのが良くないのかも知れない。

Androidの明るさ自動調整機能を使うようにしても明るさが変わらないので、悪いのは照度センサーのようだ。

  •   0
  •   2